フラミンGO

その時々で興味のあることや気になったことを徒然なるままに書き綴るブログ

ヴァニラウェアの『グリムグリモア OnceMore』がPS4/Switchで7月28日発売!

ヴァニラウェア開発の「グリムグリモア」がリマスターされ「グリムグリモア OnceMore」として2022年7月28日に発売決定しました。

f:id:Florist87:20220415141655j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

ヴァニラウェア創立20周年記念タイトルとして『グリムグリモア OnceMore』が発表されました。

私は、PS Vitaで発売された『朧村正』をプレイして以降ファンになり、ヴァニラウェアのゲームは無条件で買うようになってしまいました。

「オーディンスフィア レイヴスラシル」や「ドラゴンズクラウン」もPS Vitaで買ったのに、PS4版も買ってしまい、「十三機兵防衛圏」も「十三機兵防衛圏 プロローグ」や限定版を購入してしまうほど好きな会社です。

ただ「朧村正」以前のタイトルは、あまりプレイしたことがなかったので(「十三機兵防衛圏」を買ったときにおまけで付いていた「プリンセスクラウン 復刻版」はちょっと触りました)今回の「グリムグリモア」のリマスター発売はうれしいです。

 

新要素とか

「グリムグリモア」は2007年にPS2で発売されたようですね。

繰り返される5日間と迫る厄災を回避するため、魔法使いの少女リレが謎を解くために奮闘する魔法ファンタジーRTS(リアル・タイム・シミュレーション)ということですが、プロモーションムービーを見てもどんな感じのゲームかいまいちつかめませんでした。

妖精などの使い魔を召喚して、自陣を守りながら敵陣を攻撃する感じみたいです。

新要素としては、グラフィックの高解像度化、ゲーム内ボイスの新規収録、戦闘やドラマパートの「早送り」機能や「戦闘中セーブ」機能が追加されるようです。

また、「ハード」の難易度が調整され、オリジナル版より挑戦しがいのある内容となっているとのことです。

オリジナル版はプレイしたことがないので分かりませんが、快適にプレイできるように改善されるようなので、古いゲームと思わずに楽しめそうです。

 

 

限定版とか

このころからヴァニラウェアって感じのキャラクターや色使いが完成されていたんだなと思いました。

最近、ゲームはデジタル版での購入が多いですが、ヴァニラウェアの出すソフトはパッケージで購入してます。限定版や店舗特典が欲しいので。

今のところ限定版はないみたいですね。ファミ通が独自の限定セットを出してるくらいでしょうか。ミニアートブックみたいなのがあればいいのですが、店舗特典の情報が出てきたら予約したいなと思います。絶対買う!