フラミンGO

その時々で興味のあることや気になったことを徒然なるままに書き綴るブログ

PS Plus 大幅リニューアル!PSからPS4までのゲームが遊べるようになる!?

前々から噂されていたPS Plusが大幅リニューアルされることが発表されました。

3つのプランがあり、従来のプラスのものからPS5/PS4のタイトルが遊べるもの、そしてPS、PS2、PS3、PSPのクラシックタイトルが遊べるプランなどが用意されています。

今回の大幅リニューアルについて軽く触れ、思った事などを書いていきます。

f:id:Florist87:20220330183242p:plain

スポンサーリンク

 

 

PS Plus 大幅リニューアル!1・2・3がやけに強調されてるなと思ったら

今年に入って公式Twitterや米津玄師さんを採用したプレイステーションのCMなどで「1・2・3」をやけに強調しているなと思っていましたが、とうとうPS4やPS5で1~3、PSPのソフトが遊べるようになるようです!

 

 

「123で愛をこめて…準備してきたもの全てばら撒いて」という歌詞のくだりは、今までのPS1から3、そして携帯機やPS4以降のもの全てに何かありそうで意味深でしたが、ようやく謎が解けた感じです。

ただ今回は、Twitterやサイトでの告知のみだったので、(世界の情勢などで配慮したのかもしれませんが)もう少し劇的な発表の仕方をしてほしかったかなと思いました。

スポンサーリンク

 

 

新PS Plusは3段階のプラン

PlayStation Plusのサービスは、今までと同じものが「PlayStation Plus Essential」になり、中位版の「PlayStation Plus Extra」と上位版の「PlayStation Plus Premium」を加えた3種類となります。

  • PlayStation Plus Essential(月額850円、3ヶ月2150円、12ヶ月5143円)
  • PlayStation Plus Extra(月額1300円、3ヶ月3600円、12ヶ月8600円)
  • PlayStation Plus Premium(月額1550円、3ヶ月4300円、12ヶ月1万250円)

 

PlayStation Plus Essential

従来のPS Plusと(ほぼ?)同内容でお値段据え置きです。値上げしないでよかった。

  • フリープレイとして毎月2つのゲームのダウンロード権
  • オンラインマルチプレイのアクセス権
  • ディスカウント
  • セーブファイルなどのクラウドストレージ

今はフリープレイ3~4作品ですが、2作品のみになってしまうのかは不明です。

ただ今のPSプラスも、説明文では毎月2作品と書かれていながら3,4作品フリプに来ているので、最低2作品はありますよ、ということなのかもしれません。

PS4のゲームタイトルが毎月2作品ずつ追加され、コレクションの幅が広がります。

参照:PlayStation Plus

PlayStation Plus Extra
  • Essentialの内容を含む
  • 数百本のPS4/PS5のゲームのライブラリーからダウンロードしてプレイ可能

ラインアップにはPlayStation Studiosやソフトウェアメーカー各社のヒット作品も含まれるとのことで、いろいろなPS4やPS5のソフトが遊べそうです。

ソフトの数が多いので、ちょっと興味あるけどまたセールになってからでいいかなって思っていたゲームなども遊べそうです。

PlayStation Plus Premium
  • Extraまでの内容を含む
  • PS、PS2、PSPのクラシックゲームライブラリーがあり、ダウンロードとストリーミングでプレイ可能
  • PS3タイトルストリーミングプレイが可能
  • Extraに含まれるPS4タイトルのストリーミングプレイも可能
  • AAA(超大作級)タイトルの時間制限付き試遊が可能

ダウンロード、ストリーミング合わせるとすべての1から3まですべてのゲームがプレイできるようになるようです。有名なタイトルだけど、本体ないし……と思っていたゲームも遊べそうです。

PS、PS2、PSPはダウンロードして遊ぶことも可能で、PS3はストリーミングのみ対応とのことです。PS3は互換が難しいと言われているので、ストリーミングのみでもなるほどね~という感じでした。あと将来的にVitaも入れてほしいです!

個人的にはPS2の「ICO」がやってみたいです!あとアトリエシリーズの旧作もプレイしてみたい。ドラクエやFFなどの有名タイトルも意外とプレイしていないので、あればいいな~。どんなタイトルが含まれるのか楽しみです。

これからは、YouTubeやブログなどで、おすすめのクラシックゲームについての情報が増えそうな予感がします。新作だけでなく、過去の作品もピックアップされて、ゲームについての話題が盛り上がりそうでワクワクしますね。

12ヶ月で1万250円、今までもプラスの割引セールがあったので、タイミングが良ければもう少しお得に加入できるときもあるかもしれません。

今は新作ソフトで9000円くらいする時もあるので、たくさんのソフトが遊べてこのお値段だと、まあ加入しておくかなとも考えられそうです。

サービス開始は6月から!

リニューアルは2022年6月中に予定しているとのことです。

どうせ北米、欧州からでしょ?と思っていましたが、まず日本から始まるようです!

まずは日本を含むアジアの複数地域において提供を開始したのち、続いて北米、欧州、そして現在PS Plusのサービスを提供している地域に順次拡大いたします。

参照:PlayStation.Blog 日本語

PS1から3は日本が拠点だったので、うれしい発表です。

スポンサーリンク

 

 

インタビューなど追加の情報も公開

今回の発表に合わせて、社長兼CEOのジム・ライアン氏が海外メディアへのインタビュー(PlayStation says it doesn’t think game subscriptions will dominate like Netflix and Spotify | VGC)が公開されました。

One thing missing from the new PlayStation Plus is day-one first-party game releases like those offered by Xbox Game Pass. Ryan has claimed adopting a similar policy would result in lower quality games.  

メディアは、新しいPlayStation Plusに欠けているのは、Xbox Game Passで提供されているようなファーストパーティゲームの初回リリースだと指摘しています。

それに対しライアン氏は、同様の方針を採用すると、ゲームの品質が低下すると主張しています。

発売日にマイクロソフトは、ゲームパスで新作を投入していますが、PSプラスではそういった事をしないと言っています。

個人的にも、短期的にはユーザーからみると新作を発売日にサブスクでプレイできるならお得に見えますが、長期的に見ると売上が落ちたりして新作のクオリティが下がる可能性があり、ユーザー側にとっても不利益になる可能性があるなという点で同意です。

将来的に、サブスク加入者が今以上に大きくなって、それだけで莫大な利益が得られるとなると新作をサブスクに出してもいいのかなとも思います。

他にもゲームのサブスクと映画や音楽のサブスクは違う盛り上がりを見せるのではということも指摘していました。ゲームの場合、サブスクサービスより基本無料で課金などで利益を得るライブサービスゲーム(原神とかフォートナイトやApexやFF14など)の方が今後盛り上がる可能性が高く、そちらにも注力しているということが述べられていました。

ファミ通のオンラインインタビューも上がっており、提供するラインナップは更新されていくことや、このサービスはPS4にも対応すること、PSNowは廃止される、ローンチ段階ではPCからのストリーミングは日本では利用できない(後日アップデートで対応予定)といった情報も追加されていました。

さらなる詳細は後日

リニューアルがより近づいたタイミングでさらなる詳細情報をお届けするとのことです。

なので、プラスに加入してる人には新プランへの引継ぎや追加の料金があるのか、どんなタイトルが含まれるのかなど詳細な情報が気になるところです。

プレイステーションのメールより

私はPSプラスに来年6月まで加入していますが、プレイステーション公式からお知らせメールを受け取りました。

ご加入者への影響は、下記の通りです。

• ご加入中のサービスは、新しいPlayStation Plusのプランに自動的に移行され、定期的なお支払日と価格が統合されます。ただし、新しいPlayStation Plusの開始前にいずれか一方、または両方の利用権が失効した場合を除きます。

• サブスクリプションのプランを変更した場合を除き、新しいPlayStation Plusの移行時に追加の費用はいただきません。

• 移行後の新しいPlayStation Plusには、現在お楽しみいただいているPlayStation Plusの各サービスが含まれます。

• ご利用中のPlayStation Plus に含まれるサービス内容は、新しいPlayStation Plus開始時に利用権が有効で変更されていない限り継続してご利用いただけます。

新しいPlayStation Plusに追加される重要な新機能やコンテンツの詳細は後日発表いたします。 

今のプラスは、おそらく新しいPlayStation PlusのPlayStation Plus Essentialになるのではないかなと思います。そして、追加の費用も掛からなさそうです。

ただ、プランを変更した場合に追加費用が発生しそうです。おそらく差分になるのではないでしょうか。

さらなる詳細が楽しみです。