フラミンGO

その時々で興味のあることや気になったことを徒然なるままに書き綴るブログ

Google Pixel 7の下取りプログラムでPixel 6を下取りした査定結果は? 査定までにかなり時間がかかった・・・

Google Pixel 7 購入時に下取りで最大 61,500 円引きになるという太っ腹なキャンペーンがあったので、購入しました。

Pixel 6を下取りに出した査定結果が出ましたので、その内容を紹介します。

Google Pixel 7の下取りプログラムでPixel 6を下取りした査定結果は?

Pixel 6を下取りした査定結果は?

スポンサーリンク

 

 

Pixel 7の下取りプログラムでPixel 6を下取りに

Pixel 7が発表された時に下取りプログラムで最大 61,500 円引きになるというキャンペーンがありました。

端末の下取りでは、Pixel 6 128GB/256GB、Pixel 6 Pro 128GB/256GB/512GB(割れてなくて電源の入るもの)は最大6万1500円となっていました。

実際に下取りに出したPixel 6 128GBの査定結果がでました。

下取り用の箱到着

Pixel 7が来てから数日後に、ようやくスマホを送るための箱が到着しました。
同じ日に出荷されたのに3日ぐらい差がありました。
しかも、ただの空箱でしたが本人確認必須と、スマホよりも受け取るのが複雑でした。

Google Pixel 7の下取りプログラムでPixel 6を下取りした査定結果は?

中にポケットがある空箱

箱を開けると下取り手順のマニュアルと箱に貼って送り返す用の住所シールが入っていました。
送るのはPixel 6本体のみで、外箱やケーブルは必要ないようです。

Google Pixel 7の下取りプログラムでPixel 6を下取りした査定結果は?

送り手順がかかれたマニュアル

空箱にスマホを入れて送り返すのですが、スマホを入れる空間が狭くて入れるときに傷がつかないかハラハラしました。

Google Pixel 7の下取りプログラムでPixel 6を下取りした査定結果は?

キツキツなので、ここであってるのか不安でした。

発送は、郵便局窓口か郵便ポストに入れるとオッケーです。

スマホを郵便ポストにぽすっと入れるのは抵抗があったので、窓口で発送をお願いしました。

スポンサーリンク

 

 

査定までかなり時間がかかった

Pixel 7を購入して下取りした人が多かったのか、査定までかなり時間がかかりました。
郵便局の配達状況では10月24日に荷物が到着しているはずが、グーグルストアで確認しても下取り状況が「下取り用スマートフォン受領した」とならず、2週間以上待ちました。

11月9日にやっとスマホを「受領した」となり、6日後の15日にやっと査定完了し、払い戻しされるという旨のメールを受け取りました。
スマホを送ってから査定額決定まで、丸3週間かかりました。

Pixel 6の下取り結果は?

私が使っていたPixel 6は、買ってすぐフィルムを貼りケースに入れたので傷がなく、1年程しか使っていないので、個人的にはかなり良い状態だったと思います。

しかし、ネットで他の人の下取り結果を見ていると、査定が結構厳しめだという声があり、満額 61,500 円引きは難しいかもと思っていました。

スポンサーリンク

 

 

査定結果

Google Pixel 7の下取りプログラムでPixel 6を下取りした査定結果は? 査定までにかなり時間がかかった・・・

査定結果は満額の61,500円でした!

査定結果は、満額の61,500円が払い戻しされることになりました!
スマホの状態がちゃんとしていると、キャンペーン通りの金額が戻ってくるようです。

時間がかかりヤキモキしましたが、実質ゼロ円になったということで一安心です。

まとめ

お得過ぎるキャンペーンということで、一気に殺到したのでしょう。
査定までかなり時間がかかり、どうなるのだろうと不安でしたが、ちゃんと査定が終わり良かったです。

グーグルストアでは、ブラックフライデーの予告や友達紹介でストアクレジット進呈など色々なキャンペーンを繰り広げています。
今、グーグルのスマホや周辺機器を揃えるのが、お得なタイミングかもしれません。